酒造りに失敗しないための注意点 人気blogランキング『お酒・ドリンク』

他の作り方の説明の前に、どぶろく作りに失敗しないための注意点をいくつか挙げておきますのでご参考に。


[容器について]
【1】容器の材質は特に問わない。(ポリ製の漬物用桶が使いやすいかも。)
しかし、一度他の事に使用した容器は使わない方がいいです。においや汚れなどの不純物が残っていることがあります。

【2】容器はまずお湯で洗い、最後に熱湯消毒するくらいがいいです。
合成洗剤を使うなら、よーーく洗い流して、絶対に洗剤が残らないようにする。


[飲み方について]
【1】まだ発酵が続いていて、湧いている間にはあまり飲まない方が良い。
少しならそれほど問題ないかもしれませんが、当然のことながらゲップが出ますし、発酵後に飲む分がなくなってしまいます(笑)

【2】どぶろくは口当たりがいいので、ついつい飲み過ぎてしまいがちです。
多くても3合程度まで(適正飲酒の量)で、止めておきましょう。
あまりお目にかかれないドブロクだからこそ、大事に大事に飲みませんか?

【3】(言うまでもありませんが…)未成年者の飲酒は禁止です!!
飲酒運転も当然禁止です!!!
ルールを守れない人はお酒を飲む資格はありません!


お酒はみんなでわいわい飲むのが、話も弾んで楽しいですよ♪


この記事へのコメント
はじめまして、「ど・ブログ(分家)」のKGと申します。
何度かトラックバックさせていただきました。
それにしてもどぶろく専門のブログってのもすごいですねぇ!
自分もどぶろく造って、その様子を写真を使いながら公開してます。
で、今回の「失敗しない為の注意点」ですが、熱湯消毒はかなりやった方がいいですね!!
中途半端にやらずに徹底的にやった方が無難です。
雑菌が入ると苦味が出てきてしまうようです。
前回の仕込みでそれにやられてしまい失敗しました。

また遊びに来ますので、頑張ってください!!!
Posted by KG at 2006年12月10日 17:59
誰かおしえてくださいたらーっ(汗)たらーっ(汗)何回もどぶろく作りに挑戦したんですけど、どうしてもできあがると 酸っぱくなってしまいますがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)  米を変えたり、ヨーグルトを変えたりしたけど、酸っぱくなった原因がわかりわせん。おしえてくださいグッド(上向き矢印)
Posted by 江頭 善太 at 2007年02月09日 22:05
江頭 善太さん、恐らく一概に原因とは言えないと思いますが、(私の今までの経験からすると)醗酵期間が長いと酸味が増しますし、短すぎても酸っぱい場合もありました。

あとは温度でしょうか。
暖かい所、多分10℃以上での保管はダメだったと思います。
寒いところで長く醗酵した方が美味しくなると思います。

また雑菌によって苦味が生じる事もありますので、それももしかしたら関連する…のかなぁ?

基本的に若干の酸味と苦味はどうしても出てしまうもので、それもどぶろくの特徴です。
Posted by KG at 2007年02月25日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。