大倉本家 水もと仕込み 濁酒≪どぶろく≫ 瓶燗火入れ 1.8L 人気blogランキング『お酒・ドリンク』

大倉本家 水もと仕込み 濁酒≪どぶろく≫ 瓶燗火入れ 1.8L大倉本家 水もと仕込み 濁酒≪どぶろく≫ 瓶燗火入れ 1.8L

水もとは、約600年前に奈良市の郊外にある菩提山正暦寺において創製された酒母のことで、現在普及している速醸もとや生もと系酒母の原型であると考えられています。 酒母育成において、酒蔵に住み着き野生化した酵母と乳酸菌の働きを生かすことが特徴であり、現在、全国でもこの古典的な製造技術をもつ蔵元はほとんどありません。本品は、発酵したもろみを漉さずにそのまま瓶詰めしていますので、「飲む」というよりは「食べる」ような感覚です。 ボディと上品な酸味があり、スッキリとして口当たりも良く、溶解・軟化した米粒が口中で新鮮な感じを与えてくれます。
さらに詳しい情報はコチラ≫




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。